高給取りで知られる看護師ですがその中に

美容師になるには | 大学・専門学校の【スタディサプリ進路】
美容師になるには、仕事内容、やりがい、働く場所、求められる力、年収、将来展望、
必要な試 …(続きを読む)

高給取りで知られる看護師ですが、その中にも、もっと収入を得たいと考えて、Wワークに挑む人もいます。専門職の強みでもありますが、資格さえあれば、健康診断をサポートしたり、修学旅行などに同行するツアーナース等々、その日その時の単発ものから、短期の仕事も多くありますので、うまく休みを使えば、Wワークで稼ぐことも結構、簡単にできるのです。とはいっても、メインで勤務している職場が看護師のWワークは厳禁、となっている場合もあり得ますし、第一、本業の看護師としての仕事がまた、ハードワークそのものであり、あまり無理をしてまでダブルワークを行うのは、良くありません。

現在、私は病院事務として働いています。

日常的に、仕事上で看護師の方と接することはあまりないのですがいつでも皆さん忙しくされています。

特に家庭のある方は、夜勤もしながらの育児はハードだと思います。

ですが、予想よりも臨機応変に動いておられることを感じたのは、忘年会の時に自分の子供と一緒に参加している看護師さんが結構たくさんいたんですよ。
先生達も、歓迎している様子でしたし、温かい雰囲気でした。病院で看護師として働く場合、勤務時間が一定でないことに加え、キツい仕事だということも原因となり、違う仕事に転職しようとする方も多数いると聞きますが、案外、看護師資格は違う職種の現場においても有益であるケースが多いのです。

例を挙げると、体の仕組みや病気の知識があり、人の体を扱った経験も生かされ、たとえ未経験でも、保育関係やリラクゼーションサロンなどへ転職する場合は採用されやすいのではないでしょうか。

近頃は、ますます看護師は不足気味です。

せっかく看護師資格を持っているにもかかわらず、看護師の職を選択していない人も多いのです。このように看護師が足りなくなるのは何故かというと看護師は離職率が高いという現実に起因するものだと思います。

具体的には、常勤看護師の場合の離職率は、約11%にもなります。

職場の大半を女性が占めており、出産であったり育児であったりのタイミングでの退職が多いこともありますが、それ以外にも、労働環境の過酷さも、離職率アップに加担しているのではないでしょうか。

他の一般的な職業と、看護師の収入などを比べたデータによると、平均年収という点では確実に、看護師の方が上回るといいます。

看護師不足に陥っている医療機関は少なくはなくいつでも人手を求めている、という事情により、あまり景気などの社会的要因に、収入が影響を受けないという大きなメリットがあるといえます。さてそんな看護師ですが、給料は良いものの、かなり長時間のサービス残業を、せざるを得ない場合が多かったりなど、仕事をする環境としては、問題のある職場も多いと言われています。看護師の不足は医療の現場に支障が出るほどの問題となりつつあります。

原因は様々ですが、その一つとして看護師の仕事が過酷だということが挙げられます。
看護師による医師の補助行為が認められ、看護師一人にかかる仕事量が増加し、勤務時間も長くなってしまい、簡単に休みをとることが出来ず、疲弊する一方なのです。交代制の勤務が大半なため、出産後に夜勤で働くことができずに、看護師を退職する人も珍しくありません。
看護師という仕事が激務であることには異論の余地がありません。
特に病棟勤務の場合ですと、重症患者さんもいて容態の急な変化もありえますし、食事の介助など、身動きの難しい患者さんのお手伝いもすべて看護師の仕事となっております。緊急オペが行われることを急に知らされる、なんてこともよくあることですし、スタッフの数が少ない夜間に何度もナースコールが鳴って、対処が必要になったり、めまぐるしくてんやわんやと忙しいこともあったりします。
医療従事者という意味では、看護師には喫煙者が減っているように思います。

実際のところ、印象通り、看護師の喫煙率は平均を下回っているそうです。

医療施設で働く職業上、煙や臭いをつけないよう、自主的に禁煙している人が増えていることが想像できますね。
美容師の担当変更についてです。 誹謗中傷等はやめてください。 4年通っている美容…
美容師の担当変更についてです。 誹謗中傷等はやめてください。 4年通っている美容院があって担当してくれていた人が辞めたので去年の夏に担当が変わりました。 (担当は男の人です) その後に近所に新しい美容院が出来てたまには違うところでと思ったのでそちらに行きましたがあまり思うような髪型にしてもらえなかったり居心地や態度がいいと思えませんでした。 いつも行っている美容院の方がいいと思ったので3ヶ月前に行ったら担当は前回の人でした。 春に美容院に行く予定だったのですが体調を崩してしまったため夏になってしまい髪も長くなっていて量も多かったので面倒だったのか切っている最中ずっと機嫌悪そうにしてました。 その美容院に最後に来たのが去年の夏だったからか「1年もほっといたの?」「何で来なかったの?」と聞かれたので他の美容院に行ったがここの美容院の方がいいと思ったということや春に行く予定だったが行ける状態ではなかったことを伝えましたがずっと機嫌が悪いままでした。 後ろの髪は肩までと言ったのですが鎖骨下まで切って終わったのでもう少し切ってほしいと言ったのですが「どうせ乾いたら短くなる」と言われ切ってもらえませんでした。 前髪は絶対に短くしないでほしいと言ったのに眉毛の上で切られてしまいました。 しかも最後になぜかヘアアイロンでのばされました。 (今まで一切そんなことされたことないです) 会計の時に面倒くさそうに「また来年」と言われ見送りとかなかったです。 去年切ってもらったときは態度とか悪くなかったのにいきなり変わってびっくりしたしショックでした。 後ろの髪はともかく前髪を切られ過ぎたことがかなりショックで伸びるまでの間ピンでとめたりしてごまかしてました。 近々髪を切りたいと思っているのですが前に行ったところはもう行きたいと思えないし他のところだとかなり遠いので美容院は変えれません。 もう同じ人に切ってもらいたくありません。 担当を変えてもらうことは出来るのでしょうか? 変えたいと言ったら理由を聞かれたりしますか? もし理由を聞かれるなら前回されたことを言った方がいいてすか? 長々とすみません。 今まで変えてもらったことがなくてわかりませんのでアドバイスお願いします。(続きを読む)

コメントは受け付けていません。